ポイント還元率が高いクレジットカードを比較

投稿者: | 2018年2月17日

クレジットカードのポイント還元率を知ってますか?

クレジットカードを使って買い物をする人はたくさんいます。

しかし、そのポイントを気に掛ける人の割合は意外と少ないようです。

クレジットカードって知らない間にポイントが貯まっているという感じで、いまいちピンとこないって人もいます。

でも、実はポイントって結構バカにできないくらい還元率によって違いがあります。

クレジットカードの還元率を比較して、高還元のクレジットカードを使った方が良いのは言うまでもありません。

ところで、あなたのクレジットカードの還元率をご存知でしょうか?

一般的にクレジットカードの還元率は0.5%程度です。

実は、その倍以上の高還元をしているクレジットカードもたくさんあります。

それらの「高還元クレジットカード」を比較して、本当におすすめできるクレジットカードを紹介します。

クレジットカードを乗り換えるだけで、5年で5~10%、10年で10~20%もポイントに差がつきます。

見落としがちなクレジットカードでのポイント還元率ですが、意外と還元率の差は大きいのです。

特にクレジットカードを利用することが多いのが、ネットショップです。

自分がどこのネットショップを利用しているのか、それを考えながら自分に最も合う高還元のクレジットカードを選ぶのも大事なポイントです。

そこで、大手ネットショップ3社「Yahoo!」「楽天」「Amazon」の利用者が持つべき、オススメの高還元クレジットカードをご紹介します。

ヤフーのサービス利用者にオススメ「Yahoo! JAPANカード」

最初に紹介するのがヤフージャパンカードで、もちろん年会費無料です。
気になる還元率は1.0%で、クレジットカードに多い0.5%の2倍となります。
ただし、このカードの魅力はこれだけではありません。
ネットショップで買い物をすることが多い人にも、オススメできます。
ヤフーショッピング利用時は最低3.0%が還元されます。
内訳としては、カード決済で2.0%とYahoo!ショッピング分が1.0%です。
0.5%しか還元されないクレジットカードに比べると最大で6倍も多くポイントを貯めることができます。
Tポイントを貯めるなら、ヤフージャパンカードが最もたまりやすいのも特徴です。
また、 「Tカード」機能もクレジットカードについているので、Tポイント貯められるツタヤやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人にもオススメできます。
Tポイントカードを別に持っていなくとも、ヤフージャパンカードさえ持ち歩けばTポイントがどんどん貯まります。
また、クレジットカードでJCBを選べば、ナナコでチャージする際に、1.0%分のTポイントが貯まります。
ナナコをすでにお持ちの方にも、ヤフージャパンカードが高還元できるのでオススメです。

アマゾン(Amazon)の利用者にオススメ「OricoCard THE POINT」

オリコカード「THE POINT」の魅力はなんと、年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の還元率で利用できます。ちなみに7カ月以降も通常還元率が1.0%の還元率です。
また、「オリコモール」を活用することでアマゾンで還元率2%になります。
ただでさえ安く購入できるAmazonでこれだけの還元ができることも魅力の一つです。
それ以外のネットショップにも対応しており、楽天やヤフーショッピングでも還元率が高くなるようです。
また、iDやクイックペイを搭載しているので、コンビニなどちょっとしたお買い物の時にも暗証番号入力なしで便利に使えます。
貯めたポイントはアマゾンギフト券やiTunesギフトコードとすぐに交換ができるのも魅力です。

楽天サービスの利用者にオススメ「楽天カード」

楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなど楽天を利用する機会が多ければ、絶対に楽天カードを持っておいた方が良いでしょう。

楽天カードの通常還元率は1.0%です。
楽天の各種サービスを利用すれば、そこからさらに還元率が高くなります。
これまでご紹介してきたクレジットカードの還元率は、最大でも3.0%でした。
楽天カードでは、楽天市場や楽天ブックスの利用で還元率が4.0%以上になります。

また、電子マネーのエディや楽天ポイントカードと併用して使うことで、還元率は1.5~2.0%以上になります。

ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強です。

高還元クレジットカードまとめ

ひとえに高還元のクレジットカードと言えど、各カードで還元されるサービスが異なります。
最も利用が多いサービスと組み合わせることで、破格の高還元を実現できます。
まずはクレジットカードの利用頻度や使うサービスを考えて、それに合ったクレジットカードを使うようにしましょう。
そして、さらに高還元を考えるなら、ネットショップ以外も同じところにすることで、さらにポイントを貯めることができます。
例えばヤフージャパンカードなら、プロバイダやスマホなどの通信関連も全てヤフーのサービスに統一してしまいましょう。
突き詰めれば、奥が深いのがクレジットカードの還元率。
還元率の無駄を省き、もっとお得にポイントを貯めて節約しましょう。

ちなみにクレジットカードを作成する時は、ハピタスを使った方がお得です。

無料で作れるクレジットカードですが、ハピタスに登録した後に作成するだけで約1万円分のポイントを還元してくれます。
おすすめする3つのクレジットカードにも対応していますので、作成前にハピタスに登録した方が良いでしょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス