クレジットカードの限度額をチェックしていますか?

投稿者: | 2016年10月15日

クレジットカードには利用限度額があります。

お金

キャッシングローンで融資を受けられる金額も、ショッピングのローン金額も、それぞれ上限が決まっています。定められた限度額を超えない範囲でなら、キャッシングやローンを利用することができます。

一般的には、10万円~20万円ほどの限度額が、最初の年には設定されます。利用明細書をチェックすると、どこかに限度額が書かれているはずです。高い限度額なら、多少高額の利用を続けていても安心していられますが、つい気が緩み、高額なローンを組んでしまいかねません。

クレジットカードの限度額はカードを作ってからはずっと一定ではありません。カードの更新時に限度額の見直しがになされ、返済状況や利用環境に特に問題点がなければ限度額を引き上げる仕組みが一般的です。返済状況に問題がなく、利用頻度も定期的な優良顧客は限度額がアップされ、どんどん使いやすくなるのです。

また、利用者からの申し込みによって限度額を引き上げ可能なカードもあります。ショッピングローンの限度額が高い方が買い物の幅が広がりますし、欲しいものを簡単に手にすることができるようになります。

このように、クレジットカード一枚で借りる額が高いのは楽だし助かりますが、簡単に使いすぎないことが大切です。