一人暮らしを始めたらマイルールを決めてみる

投稿者: | 2017年12月19日

一人暮らしに憧れを抱く人もいれば、不安な気持ちになる人もいます。

それまで一人暮らしの経験がないため、不安な気持ちを抱えたままで一人暮らしをスタートした人も多いことでしょう。

一人暮らしを始めたらご飯を自炊をするのはもちろん、洗濯や掃除、スーツのクリーニングなどやることは沢山あります。

そして、どんなに仕事が忙しくてもやらなければなりません。

 

最初は毎日のようにこれらの作業をやる日々でした。でもなんだか、効率が悪いような気がしてなりません。

そこで、1カ月後には「マイルール」を作るようにしました。

そのひとつが、洗濯をする日を水曜日と土曜日にするというルールです。

 

そして1週間のスケジュールボードに洗濯する日を書いておくのです。

そうすることで、何からすれば良いかを考えなくても、家でやらなければならないことを忘れることはありません。

一人暮らしだと、どうしても毎日が淡々と過ぎてしまいがちです。

でもスケジュールに1週間の行事を書いておくことで、日常にメリハリができるのです。

 

自炊をする日も決めておきます。

一人暮らしで毎日ごはんをつくるのは大変です。

休日や週半ばの水曜日に自炊をしておけば食事に困ることはありません。

 

おかずは、小分けして冷凍保存する方法も確立させました。

もちろん、まとめて炊いたご飯も「おにぎり」にして、ラップに包んだ後に冷凍室行きです。

このように、いつでも食べられる料理が手元にあると、忙しいときでも安心です。

深めのお皿にまとめて入れ、電子レンジで解凍すればよいのですから。

 

これから一人暮らしを始める人や、新生活を始めるカップルは1週間の行動にマイルールを作ることをお勧めします。

食事や洗濯は毎日の仕事ですので、力を入れすぎると疲れ切ってしまいます。

1週間のスケジュールを書いて、玄関など目にするところに置いておくことで効率が良く行動することができます。

一人暮らしが大変だと感じている人は、ぜひこのやり方を取り入れてみて下さい。