口臭が原因で破局することもある?口臭は見た目より大事なマナー

投稿者: | 2017年1月3日

口が臭いのは最悪のマナー違反

人と話すとき、自分の口が臭いかどうかって気になりますよね?

私も若い頃は気にならなかったのですが、歳を重ねると気になってくるようになります。

口臭は年齢と共に強くなる傾向にあるのです。

30歳を越えたら出来るだけ歯磨きをしたりガムをかんだり、口臭対策は欠かせません。

口が乾くと少し臭っているのではないかと心配になることもあります。

口臭が臭いとどれだけ見た目に気を遣っても全て台無しです。

美男美女であってもその人が話す息のにおいが臭かったら、

絶対に好印象を持ってもらうことはできません。

もし万が一あの人は口が臭いなんて噂が立ってしまったら

、、、考えるだけで恐ろしいですよね。

 

匂いの悩みはこちらをチェック】


実際にあった口臭トラブル

男性の友達が紹介された女性の写真がかわいかったと喜んでいました。

それからデートの約束をして、二人で映画や食事に行くことになったようです。

デートを終えた友人にどうだったか聞いてみると意外な答えが返ってきました。

あまり楽しくなかったようです。

あんなにかわいい子とデートして何が嫌だったのか掘り下げて聞いてみると、一番気になったのは食事の後に二人で車に乗った時だったそうです。

その時、彼女が話すときに口臭がしたのが気になったというのです。

「え?そんな理由で?」

と思ってしまいまう人もいるかもしれません。

だけ

車の中では距離が近いし密室なので、その人のにおいや口臭が一番感じられる空間となってしまったのです。

 

においによる印象の違いの実験データ

実際ににおいによって、相手の好感度にどれくらいの影響があるのか実験されたことがあります。

数十人に普通の部屋とにおいが臭い部屋とで男女の写真を見せて、どういう印象かを判断してもらうという実験です。

この実験の結果、くさい部屋で見せた写真の印象がはるかに悪かったそうです。

においってそれくらい人の第一印象でにおいって大事なんですね。

こういった口臭の悩みは尽きません。

口臭対策を甘く見ると、恋愛やビジネス、人間関係まで悪くしかねません。

きっちりと口臭対策をしていれば、人と話したりデートしたりするときに自信を持って接することができます。

しっかり対策をして人間関係、を良好なものにしていきましょう。