1日ゴロゴロしていたい気分な時のやる気スイッチの入れ方

投稿者: | 2017年12月17日

いつもは割りと目覚めよくちゃんと起きるのに、ある朝、急に今日はなんだか起きたくないな〜ってことありませんか。
トイレだって我慢しちゃうぐらい起きだしたくなかったりで。
でも、そのままごろごろしてるわけにもいかないから、起き出すでしょう。
これ季節のせいだけではないと思うんです。

私のやる気スイッチ方法は、まず、布団の中でうう〜んと伸びをすること。
そのあと雨戸やカーテンを開けて、部屋に朝日を入れ、
寒いからさっさと着替えたら、窓全開で部屋の換気をします。
そして深呼吸します。

朝食を食べたら、今度は外に出ます。

ベランダかあれば庭に出て、草取りとか簡単な掃除とかします。
室内より外を先に掃除します。
朝の太陽の効果って大きいんですよ。
朝の太陽の下で一仕事すると、あら不思議、元気が出ています。
ゴミ出しを率先して行くということでもいいと思うんです。
別にウオーキングというほどのことまでする必要なんかないです。
庭やベランダで十分なんですよ。
外の空気と太陽です。
日焼けが気になりますか?
そんな長い時間外にいられる時間があるようなら、日焼け止めケアも必要かもしれないですね。
私は庭仕事してて、気がついたら2時間経ってたことあります。

何か毎日ちょっとだけ世話が必要なモノを持ってるといいかもしれないですね。
花とか、木とか、金魚とか。

朝こうして外で気分転換しておくと、夜の寝つきも良くなります。
一石二鳥ですね。