友人がフラれてしまったらどうする?

By | 2016年5月15日

友人や知り合いの人が振られてしまったとき、色々と慰めの言葉をかけてあげたくなるものです。
「他にもいい人がいるよ。今回は残念だったね。」
などのような言葉がありますが、その言葉であなただったら元気になりますか?

m010583
では、どのような言葉をかければ元気が出るでしょうか。

相手は心が傷ついていますので、上から目線でアドバイスするよりも、まずは自分のマイナス面を出していきましょう。
自分がフラれた時の事や、他にも最近会ったついていない話などです。
相手との類似点や共通点があると心のガードが緩くなり親しくなりやすいんです。
ですから自分のマイナスの面を出したり、自分の不幸な話をしてあげることで相手に歩み寄ることができます。
これは基本的には男女の間でも、同性でも同じです。
もちろん、そういった体験がない場合でも自分の過去の辛かった話などでもいいので、まずは相手の気持ちをわかってあげて、歩み寄る努力をしてみましょう。

ときに、マイナスの会話から急速に仲を深めることもあります。
人と話をするときは全てが良い話ばかりではありません。
悪口であったり、マイナスの話から親しい関係に発展する場合も少なくないかもしれません。逆にこういった話が相手から出ると自分に心を開いてくれるチャンスでもありますので、積極的に話を聞いてあげるようにしましょう。

 

だからといってずっとマイナスの話だけではいけません。最初上手くいっているように感じても、ネガティブな人だと思われると相手が離れていってしまういかねません。

基本的にはポジティブな人の方が好かれやすいので、マイナスな話の後にも場を笑わせられるような、ユーモアセンスを身に着けるようにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です