偏差値40台でも医学部へ進学できるのか?

医大生って聞くととても頭が良いエリートしか入れないイメージがあります。

医学部は当然偏差値が高いため、受験をする時に学力が足りないと、あきらめてしまいそうになりますよね。

benkyo

ですが、偏差値が40程度の学力しかない医学部志望受験生を合格させるという学習法があるようなのです。

地方国公立大医学部、私大医学部に合格できる学力を身につけさせるための独自の学習プログラム↓↓

偏差値40からの医学部受験なら慶応進学会フロンティア

<その学習方法とは?>

基礎学力を反復演習によって揺るぎのないものにし、併せて医学部入試に的を絞った数学、理科の解法トレーニングや同時通訳方式による英語長文読解力、さらには小論文や面接の対策も押さえています。

ここまで医学部入試に絞った学習プログラムですから、確実に志望医学部の入試合格ラインを超える能力が身につくのです。

徹底的に、各科目基礎の反復学習により基礎学力と入試問題の解答力が身につくことでしょう。本プログラムを高校2年生の12月にスタートすれば、現役で医学部合格を目指すことができます。

受講定員制限あり

受講定員は15名としており、15名全員が少なくとも1大学以上の医学部に合格できるように完全管理のもと14か月のプログラムに参加していただくことになります。受講数も定員を定めることにより個人を大事にしたプログラムが組めるわけです。

絶対に医師になりたいのであれば、医学部入学に絶対的な自信を持つ医学部完全合格プログラムを検討してみてください。

公式サイトへのアクセスはこちらからどうぞ↓↓

慶応進学会フロンティアの 「偏差値40からの医学部完全合格プログラム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です